ヤフオク出品で稼ぐ!初心者に基本のきを教えます

ヤフオクに出品するためにやるべきこと

↓↓まずは登録から!!↓↓

※ヤフオクの出品には、「Yahooプレミアム会員登録」が必須になります。

ヤフオク出品を始める際に必要なものリスト

最短でヤフオクに出品する方法

 

ヤフープレミアム登録なしで出品!初心者でもできる代行サービス活用法



ヤフオク出品、めんどくさい・・・そんなときに役立つ代行サービス「QUICKDO」の5つのメリットとデメリット

 

ヤフオクで稼ぐための情報

↓↓落札相場がわかる無料ツールを有効活用しよう↓↓


使える無料ツール「オークファン」について

ヤフオクで稼ぐための出品のコツまとめ

ヤフオクで稼げるジャンルとは?

 

入札率アップに使えるテクニック

078497ヤフオク落札相場をもとにした価格設定のコツ

ヤフオク出品の際に無料で画像追加する方法

ヤフオク出品用 無料テンプレートサイト集

 

ヤフオク出品に関する疑問

疑問具体的なヤフオクへの出品の仕方は?

落札されたときの取引の流れは?

ヤフープレミアムの解約について

 

ヤフオクでものを売るメリット

ヤフオクの他にも楽天オークション、モバオクなどオークションサイトはいろいろあります。

またオークション形式にこだわらずにいえば、個人が商品を売買できるサイトは数え切れないほどたくさんあります。

最近ではスマホのアプリでも、簡単に自分のお店を持つことができるようになりました。

ネットの世界だけでなく、現実の世界でもリサイクルショップやフリマなど、自分のものを売る手段は世の中にありふれています。

ではなぜわざわざ有料会員になってまで、ヤフオクを使ってものを売る人が絶えないのか。

ヤフオク最大の強みは、とてつもない「集客力」です。

ヤフオク利用者数2014

こちらは2014年6月に発表された「オークション/フリマサービス利用者数ランキング」です。

2位の楽天オークションを突き放し、パソコン・スマホともにヤフオクの利用者数が圧倒的に多いことがわかります。

利用者数が多いということは、自分が売ろうとする商品が、それだけ多くの人の目にふれるチャンスがあるということです。

「リサイクルショップやフリマ、他のオークションサイトやフリマサイトで売れなかったものが、ヤフオクなら売れた」。

こんなことは本当によくあることなのです。

ネットを使ってものを売ったことがない初心者も、これまであらゆるサイトで売れず終いだった人も、一度はヤフオクに挑戦してみることをおすすめします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ