ヤフオクで稼ぐ!出品のコツ

せっかくヤフオクに出品するからには、やっぱりなるべく高く、そしてたくさん落札してもらいたいですよね。

出品するだけなら初心者でもそれほど難しくなく、手軽に楽しめて人気のヤフオクですが、稼ぐためには出品の仕方にちょっとしたコツがあります。

「ヤフオクで稼ぐための出品のコツ」をまとめてみましたので、実践できそうなところから取り入れてみてください!

コツをおさえれば、今まで落札されなかった商品が売れたり、いつもより高額で落札されたりするかもしれません。

 

ヤフオクで稼ぐ!出品のコツ
コツ 稼ぐ度数 難易度
タイトルを目立たせる簡単テクニック ★★
入札が入りやすい終了時間とは? ★★★★★
出品者にとって有利な開始価格とは? ★★★★★ ★★
落札率がアップする!ヤフオクに写真画像を掲載するときのコツ ★★★★ ★★★
思わず入札したくなる商品説明の書き方 ★★★ ★★★
支払手段・発送方法は多ければ多いほどいい!? ★★★★ ★★★★★
忘れがちなアレ・・・ちゃんと書いてる?意外に見られてますよ ★★
知らないうちに印象ダウン!?ヤフオクでやらない方がいいこと ★★★
ヤフオクで稼げるジャンルとは? ★★★★★ ★★★★

ここで言う「稼ぐ度数」とは、コツを踏まえて出品した際に「落札率・落札額アップに影響を及ぼす度合」のことです。管理人と独断と偏見で判断しましたので、その点ご了承ください。

稼ぐ度数と難易度のバランスを考えると、まずはオークションの終了時間と、開始価格の設定の吟味から始めるのがヤフオクで稼ぐための早道かと思います。

記事を読んで頂ければお分かりいただけるかと思いますが、コツはそんなに難しいことではなく、知っていれば実行できるようなことばかりです。

ちょっとでも多く稼ぐことを考えるなら、早速今日から「ヤフオクで稼ぐ出品のコツ」を取り入れてみてくださいね。

 

ヤフオク出品に役立つ無料ツール

オークファンバナー

<オークファンでできること>
■落札相場の検索ができる⇒一番高値で売れる開始価格設定の参考になります。
■落札価格を絞り込んで検索できる⇒稼げる商品・ジャンルの発掘ができます。
■出品テンプレート作成ツールが使える⇒HTMLがわからなくてもキレイな商品説明が作成できます。

使い方はこちらの記事で説明しています。
>>無料ツール「オークファン」について

サブコンテンツ

このページの先頭へ